最近3年間の手術件数と手術成績の本文へジャンプ

最近3年間の手術件数と手術成績

手術件数

(2015年1月1日~2017年12月31日)

人工心肺使用手術 329例
予定手術 215例
緊急手術 114例
人工心肺非使用手術 429例
予定手術 332例
緊急手術 106例

2015年~2017年の3年間で合計758例の心臓血管手術(全身麻酔下)を行いました。 人工心肺使用する心臓大血管手術および心拍動下冠動脈バイパス術の合計症例数は、2015年:147例、2016年:134例、2017年:133 例でした。

疾患別

2015年1月1日~2017年12月31日の3年間の最新症例
冠動脈バイパス術
(緊急手術、弁膜症手術、大動脈瘤手術および
他科領域手術との同時手術を含む)
140例
単独冠動脈バイパス術(冠動脈バイパスのみ手術した症例(緊急手術も含む))
(内、オフポンプ冠動脈バイパス術)
91例
(71例)
左心室形成手術
(Dor手術、SAVE手術)

8例

弁膜症手術 185例
先天性心疾患手術 3例
胸部・胸腹部大動脈瘤手術
(内、急性A型大動脈解離)
144例
(68例)
胸部大動脈ステントグラフト内挿術(TEVAR):緊急症例含む 68例
腹部大動脈瘤手術
(内、破裂例11例を含む)
45例
腹部ステントグラフト内挿術(EVAR) 106例
末梢血管手術、その他 134例