E4病棟(緩和ケア内科):20床の本文へジャンプ

E4病棟(緩和ケア内科):20床

 

E42019.png

 

病棟(緩和ケア内科):20床

 

緩和ケア病棟へ入院する方は原則として成人のがん患者さんが対象です。

緩和ケア病棟は手術・抗がん剤などの積極的な治療は行わず、「がんに伴う痛みや吐き気、呼吸困難、など身体の苦痛や心の悩み、不安など和らげる(緩和)」ことを最優先してケアする病棟です。終末期がん患者さんも可能な限り希望に添った入院治療が行えるようにしています。

=緩和病棟で対応できること=
・痛みを取り除く目的での放射線治療 ⇒ 痛みを取り除くための放射線治療
・QOL(生活の質)の維持を目的とした輸血療法・腹水濾過濃縮再静注療法
・切除困難な皮フがんや皮フへの転移による病変に対し、モーズ軟膏(Mohs)という軟膏を用いた治療
・精神科リエゾンチームの支援で精神科領域の患者さんの受け入れができる。

患者さんが家族と共に、その人らしく穏やかな生活が送れるように、静かで明るく暖かい環境を提供できるように配慮、工夫しています。

看護師一同、豊かな看護経験、知識をもって患者に寄り添い、患者さんと御家族方が、

「ここに来てよかった」と思っていただけるような看護を目指しています。

(写真)E4病棟のスタッフ

【病棟設備】・病床数:20床(有料個室10床・重症個室4床・3人部屋2室)  

  • 個室は家族が付き添いできるようソファーベットを準備しております。
  • ラウンジ:外の風景を見ながら家族の方と食事でもどうぞ。催し物もこちらでおこないます。ボランティアの季節毎の飾り付けも好評です。
  • 家族室:ご家族の方がお泊りになれます。
  • キッチン:簡単な調理ができるようになっています。
  • 介助浴槽:寝たまま入れるお風呂があります。一般のお風呂も設置しています。
  • 屋上庭園があります。

【特色】

  • 救急病院という利点を生かし入院しやすい体制になっています。 (緩和ケア病棟満床時は一時的に一般病棟に入院することができます。)
  • 自宅で療養を希望される場合は訪問医や訪問看護ステーションとの連携を図り在宅療養が受けられるよう支援いたします。
  • 面会について:個室の場合は、家族の方は24時間制限はありません。大部屋の方には制限があります。
  • ペットの面会などはできるだけ希望に添えるよう状況によりご相談に応じています。

 【病棟見学をご希望の方へ】

予約制になっております。御予約は「がん相談支援センター」で受け付けております。
見学の際、看護師がゆっくりお話を伺います。安心してお越し下さい。


(写真)E4ラウンジ