緩和ケア病棟入院を希望される方への本文へジャンプ

緩和ケア病棟入院を希望される方へ

緩和ケア病棟の特徴

緩和ケア病棟では積極的な抗がん剤治療や延命治療は行いませんが、医師や看護師をはじめ色々な職種のスタッフが協力し、患者さんとご家族の様々な痛み(つらさ)に対応します。患者さんの意思を尊重しその人らしく過ごされることを大切にしています。また、症状が緩和されれば住み慣れた自宅に戻ることができます。その際は、在宅主治医や訪問看護師、ケアマネジャーなどと協力して在宅療養に向けたお手伝いをします。

4緩和ケア.png

 

 

緩和ケア5.png

 

 

入院を希望される方へ

当院の緩和ケア病棟に入院を希望される場合は、まずかかりつけの主治医にご相談下さい。かかりつけ医に紹介状、検査データ、画像データ(CD)を作成して頂き、当院のがん相談支援センター(上記)に電話して緩和ケア内科外来の診療予約をお取り下さい。外来受診時に緩和ケア・緩和ケア病棟についてご説明します。その際、病棟を見学して頂き入院の予約をお取りします。

 6緩和ケア.png

 

私たちは、患者さんやご家族に当院を受診して良かったと言って頂けるよう、精一杯良質な医療を提供致します。