外来診療のご案内の本文へジャンプ

外来診療のご案内

一般外来

一般外来は、平日(月~金)午前中(受付時間8時30分から11時まで)に小児科外来にて行っています。

予約外での診察も可能ですが、重症者や予約のある方、紹介状のある方の診察が優先されるため、長くお待ちいただくことがあります。

なるべく、かかりつけの先生から紹介状をもらってください。連携医の先生からは初診でも予約を取ることができます。

特殊外来はすべて予約制となっていますので、あらかじめ小児科外来へ電話をして予約をとってからの受診となります。(小児科外来への電話は平日の午後2時から午後4時の間にお願いします)。予約のない場合、せっかく来院されても当日診療が、出来ないことがあります。
(循環器、アレルギー外来は初診の場合、時間をとって診察する必要があり、一般外来の時間では対応できません。必ず、午後の専門外来に予約を取ってお越しください。)緊急の場合は、かかりつけの先生から連絡をしてもらって下さい。

 

担当表

 

 月曜火曜水曜木曜金曜
一般外来:
午前(1)
力石 佐藤 丹羽 木谷 伊賀
一般外来:
午前(2)
甲斐 飯島 斉藤 竹本 坂井
特殊外来(午後)
(完全予約制)
小児循環器 小児循環器(川崎病第2,4週)・小児神経(第3週) 小児循環器

小児神経(第1,2,4週)・小児腎臓(第4週)

 小児アレルギー(月2回不定期)

特殊外来

全て予約制です。初診の方でも予約が取れますので、小児科外来に電話をかけて予約を取ってください。(緊急時は、主治医の先生から連絡を取ってもらってください。)

小児循環器外来

先天性心疾患、川崎病、不整脈の小児循環器疾患の診療をします。 心電図、レントゲンに加え、心臓エコー検査、心臓カテーテル検査、運動負荷テストを含む精密検査などを行います。佐藤、斉藤、竹本、村社医師が診察に当たります。

毎週月、水曜日、第2,4火曜(川崎病のみ)に行っています。

 

小児神経外来

発達のおくれ、てんかんなどの管理をします。
3人の非常勤医師が交代で診察にあたります。

第1,2,4週木曜日、第3火曜日に行っています。

小児腎臓外来

蛋白尿、血尿、腎炎などの管理をします。
非常勤医師が診察にあたります。

第4木曜日に行っています。

小児アレルギー外来

主に、アナフィラキシー、食物アレルギーなどの検査、治療を行います。
非常勤医師が診察にあたります。

平成30年10月から月2回になり、午後の診察も行うようにいたしました。

月2回金曜 (不定週)に行っています。

 

夜尿症外来

夜尿症の相談、治療を行います。まずは、午前中の一般外来を受診して予約を取ってください。(電話での予約はしておりません。)木谷医師が担当します。

乳児健診

原則として院内出生の1ヵ月健診のみを行っています。

予防接種

一般の診療所ではリスクがあり出来ない場合、基礎疾患を有する場合に行っています。全て診察後に予約をおとりします。(電話での予約はしておりません。)