当院における実習及び見学の再開と 実習前・中、及び見学前における健康管理の徹底について

関係各位

令和2年9月17日
船橋市立医療センター病院長

当院における実習及び見学の再開と
実習前・中、及び見学前における健康管理の徹底について

 

 新型コロナ感染症拡大に伴い、実習及び見学の受入を中止しておりましたが、再開することといたしましたのでお知らせいたします。
 なお、新型コロナ感染症の院内への持ち込みを防ぐ為、当院で実習・見学を受ける際には、当院職員と同様、以下の感染予防策を遵守するようお願いいたします。

①実習生・見学者並びに教員は、実習開始予定日(見学日)の14日前から1日2回の体温測定を行い「別紙1」に記入し、健康管理に努めてください。実習中も体温測定は継続してください。
②普段の平熱より体温が高い、咳や強い倦怠感があるなど、いつもと違う症状がある場合は受診を勧めてください。
実習前及び実習中に37.5℃以上の発熱、呼吸困難、強い倦怠感、明らかな嗅覚・味覚異常、風邪症状などがあった場合は実習を見送るようにしてください。
また、その後の実習再開については、実習受入担当者にご確認ください。
③同居家族や周囲の方が2週間以内に新型コロナ感染症と診断された場合は受入できません。
実習14日前から感染を受けやすい行動を避けるようにしてください。
・3密を避けるように行動する。
・人混みやクラスターが発生しやすい場所は避ける。
(最近では特にカラオケ、ライブハウス、スポーツクラブなどで感染が報告されている)
・感染が多数発生している国内地域への不要不急の訪問は自粛する。
(最近では特に東京で感染が増加している)
・家族以外の会食はルールを守り4人以内で行う(Ⅰ.会食について参照)。
・海外旅行は自粛する。

Ⅰ.会食について
 1.人数は4人以内とする。
 2.時間は2時間を目安とする。
 3.向かい合う席が正面の場合は席をずらす。
 4.向かい及び隣同士はなるべく距離をとる。
 5.会食の間は自分の唾が他の参加者に飛ばない工夫をする。
  ①食べている/飲んでいる間はしゃべらない。
  ②しゃべる時はマスクをするかハンカチなどで口を覆う。
 6.30分に1回は手洗いをする。


別紙1 実習前検温表.xlsx