医療センター職員の新型コロナウイルス感染について

令和2(2020)年10月17日

患者の皆様へ

船橋市立医療センター


医療センター職員の新型コロナウイルス感染について


 令和2年10月16日、船橋市立医療センター職員が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 なお、感染経路につきましては現在特定できておりません。

<概要>
1.感染が確認された職員について
  病棟勤務の医療従事者 (市内居住の30代 女性)

2.現在までの対応と今後の対策
 医療従事者は、10月15日(木)鼻水、鼻詰まり、咽頭痛、倦怠感、味覚障害、嗅覚障害、発熱等の症状があり、同日PCR検査のため検体を採取し、10月16日(金)にPCR検査による陽性が判明し、船橋第一ホテルにて療養しております。市保健所の疫学調査によると当センター内に濃厚接触者はおりません。
 現在のところ、病棟内の他の職員の発症等はありません。
 当該職員が勤務した場所は通常の消毒の実施に加え、改めて念入りに消毒を実施いたしました。
 今後につきましては、感染管理対策を徹底し、感染防止に努めます。
 救急外来、一般外来、入院につきましては通常通り、引き続き医療を継続してまいります。

                     <問合せ先>
                       船橋市立医療センター総務課
                           電話:047-438-3321