急を要さない手術等の一時延期ならびに一部病棟の閉鎖について

令和4年7月28日

病院長  丸山尚嗣

 
 当院では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う負担の増大に対応するため、急を要さない手術や治療を一時延期するとともに一部の病棟を閉鎖いたします。
 緊急に治療を要する救急疾患ならびに悪性腫瘍など治療を延期できない疾患については従来どおり対応いたします。
 この感染症がある程度収束し病床ならびに人員配置を元に戻せるようになり次第、手術制限を解除し病棟を再開する予定です。
 皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。