乳腺外科医師募集(正規職員、専攻医)

当センターはがん拠点病院のひとつであり、地域のがん診療の中核を担っている病院です。

現在年間約280件の原発性乳がんの手術を行っていますが、年々、手術件数は増加しています。乳がん診療は、日本乳癌学会の専門医4名、乳がん認定看護師2名を中心として、乳房再建を行う形成外科医や放射線治療医、リンパ浮腫療法士など、様々なエキスパートが集まって乳腺センターを形成し、よりよい医療を目指して、日々、カンファレンスやディスカッションを行いながら活動しています。

一方で、近年の乳がん患者さんの増加に伴って外来の待ち時間、手術の待機期間が長くなりつつあり、さらにスタッフを増員して体制を充実させたいと考えています。

当院では、診断から治療、緩和ケアまで、多くの臨床経験を積むことが可能です。

また、保育園が病院に隣接してあり、夜間保育も行っています。土日祝日は、乳腺外科医全員で交代で病棟回診を行い、オフの日はきちんと休めるようにしています。

既に乳腺専門医や認定医を取得されて活躍の場を求めているスタッフ希望の先生、あるいは資格を目指して多くの手術を経験したい若い先生、いずれかを問わず気概のある乳腺外科医の方を募集しています。出身や学年を問わず楽しく働けて、かつお互いに切磋琢磨していけるような乳腺チームを作っていきたいと考えています。

見学等は随時受け付けていますので、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

採用募集ページリンク先