看護理念・方針

看護理念、看護方針、看護局年間計画を基に各部署、各委員会で年間計画を立て目標達成できるように日々活動しています。

看護局職員数は助産師・看護師が約550名(会計年度任用職員含む)の他、保育士、ナースエイド、クラーク等で構成され、病院の部門の内、最大職員数であり全職員の約60%を占めています。

看護理念

患者さんの立場に立ち、専門的な知識・技術に心の調和する看護をめざします。

看護方針

令和4年度の看護局目標

I.安全で信頼される医療の提供(医療の質の向上)

Ⅱ.働き方改革の推進・就労環境の整備

Ⅲ.安定した病院経営

Ⅳ.新病院に向けたステップアップ・人材育成