(財)日本医療機能評価機構認定病院の本文へジャンプ

(財)日本医療機能評価機構認定病院

当院は、財団法人日本医療機能評価機構の更新審査を受け、平成28年1月15日付けで病院機能評価3rdG(Ver.1.1)として認定されました。

日本医療機能評価機構とは

医療機関の機能を学術的観点から中立的な立場で評価し、その結果明らかとなった問題点の改善を支援することを目的とする第三者機関として設立されたものです。

認定を受けると言うことは

日本医療評価機構は、以下の領域において病院の機能を評価・審査します。

第1領域:患者中心の医療の推進
第2領域:良質な医療の実践1
第3領域:良質な医療の実践2
第4領域:理念達成に向けた組織運営

の4領域。各領域ごとに大項目、中項目2階層の評価項目が設定されています。

審査は書面だけでなく、評価機構から派遣されたサーベイヤー(調査員)による訪問審査もあり、各部門の面接調査、院内視察を行いました。

同機構の評価の結果、改善が必要な問題点が明らかになった場合、病院が指摘された問題点を適切に受け止め、その改善取り組んで成果がえられれば、認定を受けることができます。

(財)日本医療機能評価機構の評価結果の情報提供ページへ(外部サイトにリンクします)